Kamata Syunpei

PROFILE

都内を中心にライブ活動を重ね、
作詞、作曲も手がけ、
ルーツであるブラックミュージックで
自分を表現する。

Stevie Wonder、Sam Cooke等
ソウルミュージックから特に強い影響を受け、
自身の曲にもそのエッセンスを多く取り入れる。

2012年からはバンド編成でのライブを重ね、
以降は生音を重視したライブ、曲作りを中心に活動。

2013年8月1st mini album「Vitality」をリリース。
「歌の力」をテーマにした自主企画イベント「VOICE」を主催。

vol.1 2014.6.25
vol.2 2014.9.25
vol.3 2014.12.13

伸びやかで力強く、ソウルフルな歌声は必聴。

鎌田峻平